【ネタバレ有】鬼滅の刃が面白いからみんな読んでくれ|週刊少年ジャンプで連載中

【博多観光】A8ネット主催のA8フェスティバル2018in福岡の参加ついでに博多駅周辺の観光をしてきました

博多駅に到着 旅行日記
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。

3月3日にA8.net主催のA8フェスティバル2018in福岡に参加してきました。

目的はセミナーへの参加で、「SEOとリスティング広告を併用して売上を最大化させる方法」を受講してきました。セミナーでは、リマーケティング広告に関する具体的な内容を説明いただき、早速導入したほど非常にためになるものでした。

セミナーの内容についてはお伝えできませんが、同様の内容をWEB企画の水野さんがブログにしているので、リタゲ・リマケについてはこちらを参照いただくのもいいと思います。

SEOサイトを最大限に活用するスマホ特化型リタゲの外注化戦略 - アフィリエイト戦記
どもです、水野です。(8000文字超えています…PPC広告知ってる人は後半部分から少しだけ面白い事やってみたのでどぞm(__)m) PPC広告(リスティング)はやったほうがイイって聞くけど、そもそもどんなメリットがあるの?具体的に何すればいいの?今日はそんな内容です。 SEOオンリーでやっていれば、利益率は最強なのでや...

A8フェスの話に戻りますが、博多までの移動は新幹線で、切符はスマートEXを利用しました。初めて使ったのですが、スマートEXは素晴らしく便利ですね。詳しい情報は「【利用無料】スマートEXで新幹線の指定席をネット予約する方法」が参考になります。

【利用無料】スマートEXで新幹線の指定席をネット予約する方法
スマートEXはEX予約とは別のサービスとしてリリースされています。スマートEXは年会費無料で、自分の持っているクレジットカードを登録できます。登録するための個人情報が少なめ(住所不要)で、誰でも利用しやすいサービスとなっています。今回はスマートEXの特徴や登録に必要な情報、スマートEXの割引サービスと適用区間、切符の予...

それでは、私が観光した博多駅周辺の見どころを紹介します。

私がメインで利用しているA8.netの申し込みページはこちら
A8.netは最大手のアフィリエイトASPなので、大抵のアフィリエイト案件なら揃っています。まずはこちらに登録して、自分のサイトに合ったアフィリエイトの案件がないか探してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

ホテルは「ステイ・30(サーティー)博多」を利用

私が利用したホテルはステイ・30(サーティー)博多という男性専用ビジネスホテルでした。

博多駅周辺のホテルは非常に予約しづらく、かつどのホテルも価格が1万円を軽く超えていました。ビジネスホテルの価格帯は6,000円程度と思っていた私は、どこに泊まるか迷っていたのですが、このホテルは1泊3,800円と格安価格だったので利用を決めました。

実際に利用した感想ですが、まず、男性専用となっていて、ホテルの部屋には鍵をかけることができません。

カーテンのようなもので仕切れるのですが、下側に隙間があるので、隣の部屋の音が結構よく聞こえます。私と同日に泊まった方は、ややいびきのうるさい方でしたが、気にせず寝れる方であればさほど問題ないでしょう。

荷物を置いて外出する場合、ホテルのスタッフに申し出れば、鍵付きのクロークに荷物を保管してもらえます。ただ、チェックインの手続きが16時~24時の間になっていたので、それ以外の時間にはスタッフがいない可能性もあります。

私も荷物を預ける際に、もし24時に戻らなかったらどうすればいいか確認されたので、24時を過ぎたら部屋に置いておいてもらうよう頼んでおきました。セキュリティー面に若干の不安がありますが、私が泊まった時は何ともなかったです。

チェックアウトは翌日9時頃となりますが、スタッフがいないので、特に手続等は必要なく出ていくだけで大丈夫です。男性専用というだけあって、若干不安のある宿泊場所でしたが、スタッフの方は非常に親切な方でした。

Wi-Fiが無料で利用できますが、速度はかなり遅めだと思います。以前利用したアパホテルでも無料Wi-Fiの速度は遅かったので、インターネットにつながるだけましというレベルなのでしょう。

ホテルの予約なら楽天トラベルも便利ですが、一度利用するとメールが際限なく届くので、私はBooking.comを利用しています。
若干サイトが重いですが、日本だけでなく世界中のホテルを検索・予約できる便利なサイトです。

サザエさん通りを散策しながら福岡タワーへ

西新駅の料金表・博多からは260円

ホテルをチェックアウトしてからは、博多駅まで歩いて地下鉄で西新駅まで移動しました。切符代は260円です。サザエさん通りを散策しながら福岡タワーへ向かいます。

西新駅にあるサザエさん通りの案内1

西新駅にあるサザエさん通りの案内2

サザエさん通りは「普通の道」でした。別にこれといって見どころもありません。

サザエさん通り1

サザエさん通り2

途中にあった西南學院大学がレンガ造りのように見えるおしゃれな大学でした。3月4日は計量士国家試験をやっていたようです。

サザエさん通り3

サザエさん通り4

サザエさん通り5

途中に福岡市博物館でリカちゃん展をやっている看板も見えましたが、福岡タワーの帰りに寄ることにします。

サザエさん通り6

サザエさん通り7

サザエさん通り8

サザエさん通り9

サザエさん通り10

サザエさん通りを歩いていると、途中で水浴びしている鳩に遭遇しました。ついつい写真を撮ってしまいましたが、鳩って水浴びするの!?

福岡タワー

福岡タワー1

福岡タワー2・前を歩く3人がダンジョンに挑む勇者っぽい

福岡タワー3・なぜか行われる確定申告

サザエさん通りを歩いて福岡タワーまで来ました。なぜか確定申告の会場となっていたようですが、何でこんなところでやるんでしょうか?

福岡タワー4・チケット

福岡タワーに入ったらチケットを購入します。大人800円、高校生と高齢者500円、小学生200円という感じです。詳しくは福岡タワー公式サイトをご覧ください。

私が福岡タワーに着いた時に、旅行会社が50人ぐらいの団体を連れてきた。そのツアーではほぼ全員が半島から来ている人でしたね。

あと、展望室へのエレベーター前で写真を撮ってくれます。無料でスナップショットがもらえるのと、1,100円払えば大判の写真を購入できます。せっかくですから購入しました。

福岡タワー6・展望台からの景色マリゾン

福岡タワー5・展望台からの景色

福岡タワー7・展望台からの景色海しか見えないな

福岡タワー8・展望台からの景色

展望室からは綺麗な景色が見渡せます。…写真だとあまり伝わりませんね。

北側の窓を見下ろすと、結婚式場として有名なマリゾンがシーサイドももち海浜公園の真ん中にあるのが分かります。最初はここに寄ろうかと思っていましたが、特別興味もなかったのでやめました。

福岡タワー9・恋人たちのベンチ

福岡タワー10・恋人用のカギ

福岡タワー11・二人の愛を確かめるフラワーアーチ

タワー内にはカップル向けの設備も多かったのですが、昼間だとあまり雰囲気が出ません。逆に空いているので、イチャイチャするのは可能だと思いますが、ムードは夜の方があるでしょう。

ちなみに、福岡タワーは今年で30年になる建物で、アジア太平洋博覧会(よかトピア)のモニュメントとして誕生したそうです。現在は電波塔としての役割も担っているそうです。エレベーターは鏡張りになっているようで、中からは見えても外からは見えないとのことでした。

福岡市博物館

福岡市博物館力福岡市博物館・雄弁福岡市博物館・勝利福岡市博物館・自由

 

福岡市博物館は入り口だけ見ました。館内も1階なら自由に入れるようだったので見ていたのですが、リカちゃん博をやっていたためか子供が多かったので観覧はやめました。

写真は入り口にあった彫刻です。左から力・雄弁・勝利・自由だそうです。

刀の展示もやっていたみたいなので、もしかしたら刀剣乱舞(とうらぶ)の人がいたのかもしれません。比較的若年層の女性が多かったような気がしたので…。

福岡市博物館で見かけたネコ・ゴロゴロしてて可愛かったのですが、カメラを向けると身構えられちゃいました

福岡市博物館で見かけたネコ・ゴロゴロしてて可愛かったのですが、カメラを向けると身構えられちゃいました

福岡市博物館を出る時にネコちゃんに遭遇しました。背中をゴロゴロ擦り付けて可愛かったのですが、カメラを構えると身構えられてしまいました。邪魔してごめんね。

大濠公園

福岡市博物館を出てからは大濠公園まで徒歩で向かいます。大体8.7kmぐらいの道のりです。地下鉄を使ってもよかったのですが、1駅しかない上にそれほど近道にならないので歩いて行きました。

さつきばし

大濠公園・さつきばし

まず到着したのがさつきばしです。大濠公園に南西側から入っています。

大濠公園・さつきばし左手側

大濠公園・さつきばし右手側

さつきばしを渡って左手側と右手側の景色は上の写真のような感じです。

大濠公園・さつきばし渡って奥

さつきばしを渡って正面を見るとこんな景色が広がっています。写真を撮っている方も多く、撮影スポットにもなっているようですね。

この道を歩いていくと、大濠公園の北側に出ることができます。

大濠公園・カメが日向ぼっこしていました

大濠公園・アヒルさんボート 左手前側のやつ沈みそうだけど大丈夫かな?

道中ではカメが日向ぼっこしていたり、アヒルさんボートで遊んでいる方々がいました。左手前のアヒルさんボートが沈没しそうなんですけど大丈夫でしょうか?

浮見堂

大濠公園・浮見堂

大分進むと浮見堂というお堂があります。写真のように浮見堂を見ると綺麗ですが、そこからの景色は大したものではありませんでした。池が広がっているだけです。

舞鶴公園と名島門

舞鶴公園

福岡城・名島門

大濠公園の北側からぐるっと池の周りを歩くと、福岡城址に続く舞鶴公園が見えてきます。そのまま舞鶴公園を通り、名島門に向かいました。

福岡城址

福岡城址

福岡城址の梅?

福岡城址では梅(?)が咲いていました。桜も綺麗らしいのですが、ちょっと時期が早かったですね。

福岡城址の梅?

福岡城址の梅?

福岡城址の梅?

三の丸(松ノ木坂)を登ると櫓がありました。

福岡城址の櫓

本丸までの道のりもそこそこ運動になります。

福岡城址の本丸跡までの道

福岡城址の本丸跡までの道

福岡城址の本丸跡までの道

福岡城址の本丸跡までの道

本丸跡からは綺麗な景色が広がっていました。

福岡城址の本丸跡からの景色

この後、鴻臚館によって少しだけ学習をして、舞鶴公園を出ることにします。

護国神社

福岡縣護国神社

昼食を取ったら護国神社へ行きました。

鳥居・福岡縣護国神社

狛犬・福岡縣護国神社

本堂前の鳥居の傍に、魔よけの狛犬が鎮座しています。この狛犬は昭和20年6月の福岡大空襲でも消失を免れたそうです。鳥居の前の看板には、ここから先は神域だから動物を入れてはいけないと書かれています。

お参りはしたのですが、神域なら写真もまずいかと思い、写真を撮るのはやめておきました。

ただ、後ろから来ていた人はバシャバシャ写真を撮っていましたし、抱っこ紐のようなものを使っていましたが、犬も連れていました。いいのかな??

鳥居・福岡縣護国神社

私は裏口から入ってしまったようで、出口で大きな鳥居をくぐりました。

大濠公園に戻り日本庭園を観覧

大濠公園・日本庭園入り口

大濠公園・日本庭園入園券

護国神社を出たら大濠公園に戻り日本庭園を観覧しました。

入園券は240円で、私の前にはスペインから来たという家族がいました。

日本庭園入り口付近

入り口付近では結婚式の事前撮影もしていました。スペインから来た方がカメラマンの後ろから写真を撮っていて面白かったです。

和服でも晴れ着は珍しいから写真が撮れてよかったね。

さすがに私は失礼になると思って遠慮しましたが…。

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園中ほど

日本庭園の枯山水

何というか、こういった和の雰囲気っていいですよね。私大好きです。奥の池には鯉もいました。ちょっと多くね?

日本庭園の鯉

日本庭園の鯉・多くね?

梅(かな?)もありましたが、基本は緑が多かったです。

日本庭園の梅?

奥の方には池もありました。

日本庭園の奥にある池

日本庭園の奥にある池

日本庭園の奥にある池の傍の滝

滝の前ではスペインから来た方が動画を撮ってました。外国では滝って割と珍しいんでしょうね。ここのは小さいやつでしたが、こういった日本の美を理解してもらえるのは嬉しいです。

博多駅周辺の神社やお寺を巡る

サザエさん通りから日本庭園までの間、約23kmも歩き続けたせいでさすがに疲れてきました。博多駅周辺を散策するのは、バスで移動して博多駅近くまで行くことにしました。

櫛田神社

櫛田神社入り口

まずは櫛田神社です。ここは3月12日に祭りが行われるようで、神輿の展示などもしていました。また、神社内に櫛田神社以外の神社が色々あるようで、どこが本堂なのかちょっと迷ってしまいました。

櫛田神社内の稲荷神社

櫛田神社では、稲荷神社と本堂をお参りしました。

櫛田神社本堂

櫛田神社にあった神輿(反対側から?)

南岳山 東長密寺(東長寺)

南岳山 東長密寺(東長寺)

南岳山 東長密寺(東長寺)

東長寺は南岳山 東長密寺が正式名のようです。ここには木造の大仏があるのですが、さすがに写真撮影は禁止されていました。大仏のお参りは50円です。

承天寺

承天寺

見どころで調べて行った承天寺は、ほとんど見るところがありませんでした。本堂は立ち入り禁止でしたし、行く必要はないと思います。

承天寺近くの鳥居

新幹線の時間も近づいてきたので、博多駅に戻ります。

博多駅

A8フェスのついでに博多観光をしましたが、大変楽しかったです。今度は妻と一緒に来たいな~。

ウェブサイト作成でお小遣いを稼ぐならまずこちら

ウェブサイトの作成や運営で生計を立てるとまではいかなくても、お小遣い稼ぎ程度であればどんな人だって今ならできるようになっています。

とりあえずウェブサイトで稼ぐためにはアフィリエイトASPとレンタルサーバーが必要になるので、私がメインで利用しているアフィリエイトASPとレンタルサーバーを紹介しておきます。

私がメインで利用しているASP

A8.net

◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。
 その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できる
 セルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

オススメ

私がメインで利用しているレンタルサーバー

wpXレンタルサーバー

・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき
 10個のWordPress運用が可能

オススメ

このページをご覧の方は「ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?」も参考になります。

ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?
資産形成方法の1つとしてアフィリエイトが紹介されることもよくあります。私もそのような紹介をする一人ですが、アフィリエイトはストックビジネスではなく、フロービジネスです。アフィリエイトを資産とするのは、ビジネスオーナーとなることが資産を持つことに等しいからと考えています。今回は、ストックビジネスではなくフロービジネスのア...
私がメインで利用しているA8.netの申し込みページはこちら
A8.netは最大手のアフィリエイトASPなので、大抵のアフィリエイト案件なら揃っています。まずはこちらに登録して、自分のサイトに合ったアフィリエイトの案件がないか探してみるといいでしょう。