【ネタバレ有】鬼滅の刃が面白いからみんな読んでくれ|週刊少年ジャンプで連載中

【ロマサガRS】ロマンシング サガ リ・ユニバース序盤の攻略方法まとめ

ロマサガRSトップ ロマサガRS
スポンサーリンク

2018年12月6日にサービス開始した、ロマンシング サガ リ・ユニバースはもうプレイされましたか?

ロマサガファンの私は、初日にダウンロードしてプレイしています。実は、サービス案内開始当初はスマホが対象外だったのですが、当日確認してみたらダウンロードが可能となっていました。

狂喜乱舞してダウンロードしたのを覚えています。

もし、Googleのアカウントを持っていて、スマホの機種情報を連携させている場合は、PCで公式サイトからダウンロードすることも可能です。

公式サイトでダウンロードをクリックしたら、スマホにゲームがインストールされてビックリしてしまいました。

なお、チュートリアル開始からスタミナを使い切るまでプレイしようとすると、6時間~8時間ほどプレイし続ける羽目になります。

ランクでいうと35ぐらいまではスタミナを使い切る前にランクアップしてしまうので、無理にスタミナを使い切ろうとせずに、2~3日に分けてプレイするのをおすすめします。

スタミナを使い切った時に、ゲームのし過ぎで頭が痛くなってしまいました…。ゲームのし過ぎで体調を崩したのは久しぶりです。

さて、今回は初日に6時間~8時間ほどプレイして、ある程度把握できたゲームシステムについて解説します。

ロマサガRS公式サイトはこちら

ロマサガRS公式Twitterはこちら

スポンサーリンク

世界観はインペリアルサガに近いごった煮な感じ

PCブラウザゲームのインペリアルサガをプレイした人なら、すぐにロマサガRSの世界観が分かると思います。

ロマサガRSでは、ロマサガ1~3、サガフロ1~2、アンサガ、サガスカといった、シリーズのキャラクターが入り乱れた世界観を構築しています。

ストーリー上の主人公ポスカとその妹リズ、ゼノンやヴァルドーなどのキャラクターはオリジナルですが、メインパーティに誰一人入れずともストーリーは進めることができます。

個人的にはストーリーそのものはさほど重要ではなく、今までのシリーズのキャラでロマン溢れる自分だけのパーティが作れるところが醍醐味かなと思っています。

リセマラについて

早速リセマラおすすめキャラなどが特集されていますが、正直なところ、サービス開始時点の情報はあまりあてになりません。それどころか、外れとされているキャラが終盤で大活躍する可能性すらあります。

私はチュートリアル後にSSヘクター、無料10連ガチャでSSウィル、ストーリーを進めるともらえるSSモニカがSSランクの所持キャラですが、SSヘクター以外はメインパーティにすら入っていません。

強いキャラが仲間になっても、序盤はかなり弱い状態からのスタートになるので、SSのような高レアキャラクターより、SやAのような低・中レアキャラクターの方が、育成コストが安い分、戦力になるのが早いこともあります。

また、スキルがキャラ固有になるので、SSであれば強いというわけでもありません。敵の属性との相性などもあります。

ガチプレイヤーならリセマラをするのもいいですが、楽しくプレイするならリセマラは不要でしょう。

初のSSキャラがヘクターだった時はがっかりしましたが…

戦闘システムについて

戦闘システムは今までのシリーズ全てを混ぜたものになっています。

閃きシステム

技は戦闘中に閃くことで使えるようになります。

閃いた技を使い続けると、戦闘中にスキルレベルが上がることもあります。

各キャラスキルは3つまでとなるため、覚える技はスキル1~3のどれかです。

強敵と闘うほどスキルを覚えやすいのはシリーズ共通ですが、ランク20ぐらいになればスキル3まで覚えるキャラも出てくるでしょう。

学習システム

術は戦闘終了後に学習します。技と同様に、術も使い続けるとスキルレベルが上がることもありますが、これも戦闘終了後に行われます。

技と違い、戦闘終了後の学習となるので、戦闘を全く経験していない術士が戦闘中に強化されることはありません。新キャラをパーティに入れて強敵と闘う時は注意しましょう。

また、序盤では技より術の威力が低いように感じます。

SSキャラのウィルですら、他のSSキャラの技で与えるダメージの半分以下しか出ません。

単に炎属性と相性の悪い敵が序盤に多いだけかもしれませんが、術士は序盤・初心者にはやや不向きだと感じています。

連携システム

サガフロシリーズから出た連携システムもしっかり継承されています。

ただ、全体攻撃技術が先頭のみでしか連携できない、といった制約は全くありません。

それどころか、別々の敵に単体攻撃をした場合も、繋がる技術であれば連携します。

全体攻撃のみの連携も可能です。

連携しやすい技術などもあると思いますが、仕様についてはまだ分かっていません。

連携した時の技術によって、面白い名前になることもあるので、色々な技術を試してみてもいいですね。

オーヴァードライブ連携

サガフロ1にて、術士ブルーのみ使用できた時術ですが、本作では必殺技のような感じで全員が使用できるようです。

攻撃などの行動、被ダメ時にゲージが貯まり、満タンになるとファストトリック(必ず先制)で、どんな技術でも強制的に連携させて大ダメージを与えます。

ゲージの貯まる仕様が行動と被ダメになるので、すばやさの高いキャラだけゲージが貯まったり、ダメージを受けて瀕死のキャラだけゲージが貯まったりすることもあります。

毎ターン全員が行動していれば、敵のターゲッティングがよほど偏らない限り全員一緒に貯まります。

概ね戦闘中に1回、多くても2回しか使えないので、使うタイミングは慎重に見極める必要があるでしょう。

なお、オート戦闘システムを利用していると発動しないので注意が必要です。

BPシステム

本作は技ポイントや術ポイントではなく、両方共通のBP(バトルポイント)システムが採用されています。

戦闘開始時に8P程度のBPが与えられ(最大値は20)、ターン経過時に3P回復するのが基本です。キャラやアビリティによって回復量は変化しますが、序盤はこの認識で間違いないでしょう。

このシステムがある関係で、戦闘開始直後に強力なスキルを使用することはできません。

また、強力な技術は消費BPも多いため、連発することもできません。先に紹介したオーヴァードライブ連携の際に、BPが貯まっていないと強力な技術は使用できません。

強力なスキルを使うだけでなく、弱いスキルや通常攻撃も利用して戦闘を行う必要が出てくるシステムです。

成長システム

ロマサガシリーズ特有のキャラクターにレベルがなく、能力値が戦闘毎に微量な成長をしていくシステムです。

成長するのはHPだけでなく、筋力やすばやさなどの基礎ステータスも上昇します。

また、能力値は戦闘だけでなく遠征でも成長させることが可能です。

スタイルシステム

A・S・SSといったレアリティがキャラクター毎に設定されていますが、ロマサガRSではこれらをスタイルと呼んでいます。判別は装備武器の種類で行われるようです。

同キャラでもA・S・SSとスタイルが分かれている場合もあり、これらのスタイルでは技術の継承もできます。

また、オライオン⇒ヘクター、レッド⇒アルカイザーのように、作中同一人物とされるキャラは継承可能なようです。

恐らく、同一キャラでも、剣装備のスタイルと弓装備のスタイルといったように、技術の継承ができないキャラも出てくると思います。

また、スタイルは経験値によってレベルを上げることができ、個別にキャラを強化可能です。

また、同じ種類のスタイルを強化すると、マスターレベルが上がり、同スタイルのキャラが強化されるようにもなっています。

ex)剣装備キャラのスタイル強化を行うと、同時に剣マスターレベルも上がる

当然ですが、必要な経験値はSS>S>Aとなっており、序盤ではSSキャラよりもSやAキャラの方が強化しやすいため、戦力としても強くなる場合があります。

装備システム

ロマサガRSでは、「武器」「主防具」「副防具」「アクセサリー」と、4種類の装備アイテムがあります。

私は現在ランク50程度ですが、「アクセサリー」はまだ見たことがありません。

特に重要なのは「武器」「主防具」になるでしょう。武器がないとダメージが1/3~1/5になるのも当たり前で、防具がないと雑魚敵の一撃でやられる場合もあるぐらいです。

それぞれの装備には「ランク」「レベル」「進化」があり、高ランクの装備でもレベル上げや進化をしないと、低ランクに劣るケースも出てくるでしょう。

序盤でB級装備が手に入ったら、すぐに装備させるように心がけましょう。

なお、装備品の強化には、いらない装備品も使えますが、基本は強化石を利用するのがおすすめです。

いらない装備品の使用は、装備品が余ってから使わないと、新キャラが仲間になっても、装備する武器防具がなくて困るなんてことがあり得ます。

また、装備状況はパーティで管理されるので、主防具や副防具、アクセサリーは最低5個あれば別パーティで使いまわせます。

陣形システム

ロマサガ2から実装された陣形システムです。サガフロシリーズではなくなっていますが、インペリアルサガで復活しました。

フリーファイトやインペリアルクロスなど、様々な陣形がありますが、序盤はフリーファイトで、少し進むと手に入るハンターシフトが安定すると思います。

インペリアルクロスやデザートランスだと、壁役1名のキャラに攻撃が集中するので、序盤の段階では、最後の戦闘まで生き残るのが難しいでしょう。

序盤の攻略はメインストーリーとガルダウイング討伐でOK

ゲーム開始直後のチュートリアルが終わったら、基本的にはひたすらメインクエストをこなしていけばいいでしょう。

冒頭でも述べていますが、しばらくの間はスタミナが尽きることはありません。

序盤の攻略で詰まったら、ガルダウイング討伐に挑戦し、パーティのレベル上げとアイテム集めを同時にするのがおすすめです。

チュートリアルのガチャ以外に10連ガチャを1回~2回引くのがおすすめ

チュートリアルが終わると10連ガチャを無料で引けます。

この時にSSキャラのヘクターが仲間になると思いますが、序盤のメインストーリーだけで、ガチャ用のジェムが1万ぐらいすぐに貯まるので、10連ジェムガチャを1回か2回引いておくといいでしょう。

10連ガチャならSキャラ1名確定ですし、Sキャラは割とよく出るので、無課金でも序盤の段階でSキャラパーティを作るぐらいは十分可能だと思います。

メインストーリー3章をクリアすると、SSキャラのモニカが貰えますが、入手時期の割に弱いので無視してもいいと思います。

序盤の編成は脳筋キャラで武器種をバラけさせるのがコツ

ランク50程度まで進めただけですが、序盤は術士タイプが弱いのは明白でしょう。特に、火属性攻撃は特攻の敵がいないので、SSキャラのウィルですら満足なダメージを与えられません。

なので、序盤のパーティは武器が得意な脳筋キャラで編成し、入手アイテムが少ない序盤は武器種もバラけさせるのが、手っ取り早く強くするコツになるでしょう。

私のメインパーティは、SSヘクター(大剣)・Sブラック(斧)・Sクローディア(弓)・Sディアナ(小剣)・Sジニー(棍棒)にしています。

SSウィルとSSモニカも所持していますが2軍です。

序盤はSSキャラよりSキャラの方が、強化が早いので使いやすいのかもしれません。

スタミナ消費と素材集めについて

インペリアルサガは素材集めが大変で辞めてしまいましたが、ロマサガRSでも素材集めにそれなりの時間を割く必要がありそうです。

ランク50程度でもスタミナ2周でレベルが上がる程度なので、スタミナ消費のついでに素材集めをしています。

実際にやってみて思ったのが、素材はオート周回じゃないと辛いということです。

素材集めは1ランク下のクエストをオート周回がおすすめ

現状素材クエストは4段階目が何とかクリアできるレベルですが、このレベルを周回しようとすると、操作が多く、成果も安定しないため、それなりのストレスになってしまいます。

それより、確実にクリアできる3段階目をオート戦闘で周回すれば、PCで動画などを見ている間に周回が終わります。

ゲームとしてどうなの?という突っ込みもありそうですが、省力化案の1つとして捉えてもらえれば幸いです。まあ昔のレベル上げみたいなものです。

ガルダウイング討伐・スービエ討伐について

ゲーム配信開始現在、イベント戦闘としてガルダウイング討伐とスービエ討伐が開催されています。

ガルダウイングは4段階目までクリアできていますが、スービエ討伐は2段階目がやっとの状況です。メイルシュトロームと触手強い…。

スービエ討伐報酬はSキャラのスービエになるようですが、期間内に手に入れられるかは分かりません。

ノエルとかロックブーケとかなら本気でクリアを目指しますが、もともとそれほど好きなキャラじゃないので、できればやろうという感じです。

ガルダウイング討伐報酬キャラについて

ガルダウイング討伐報酬のキャラは「Sアルベルト」「Sゲラハ」「Sジニー」です。

全員スタイルレベル15程度まで鍛えてみたところ、Sゲラハが一番戦力になりそうだと感じました。

最初は把握していませんでしたが、スタイルにもアタック・ディフェンス・バッファーなどのタイプがあるようで、ゲラハはアタックタイプになるのでしょう。スキル2の脳削りが500ダメージほど出るようになりました。

スービエ討伐にはインペリアルクロスやデザートランスが有効?

スービエ討伐では、パーティの壁役になるキャラを1人決め、インペリアルクロスやデザートランスの先頭にすると安定するかもしれません。

触手や通常攻撃が打属性なので、同じ打属性のSSウィルを壁役にしたら、討伐2巡目もクリアすることができました。クエストの難易度が高めだと分かったので、3巡目はまだ挑戦していません。

初心者はメインクエスト4章で詰まる可能性大

私が現時点で詰まっているのが、メインクエスト4-2-10です。

もちろんボスが強いのですが、道中の敵キャラも侮れない強さで、ボスに挑む時に満身創痍になってしまいます。

とりあえず、装備品の武器・防具の強化・進化をして、素材クエスト周回で育った1軍をぶつけてみる予定です。

メインクエスト4章撃破

最初の戦闘で真っ先にディアナが落ちていますが、勝てるかどうか微妙な戦闘では割とよくあることです。また、2ターン目の攻撃内容を迷っていますが、そこまで大した影響はなかったみたいですね。

2戦目は乱数のおかげか、かなりうまいこと戦闘が進んでいます。

別のサイトではSSヘクターは外れなんて言われていますが、水鳥剣の汎用性は高いので、キャラとしては外れではないと思います。

恐らく、チュートリアル後のSSキャラがヘクターで固定になるため外れ扱いになっているのでしょう。

ガチャでキャラが被ると限界突破(Lv上限解放)の欠片になってしまい、キャラが増えないからです。

3戦目トゥ・クアイとの戦闘では、オーヴァードライブ連携を狙ったせいで、ブラックが落ちています。こんなことなら使っておけばよかったです。

チクショウって声も入っちゃってますね。声が入るの知らなかったです…。

最後にジニーの削岩撃で勝利でした。勝てて何よりです。

ロマサガRS公式サイトはこちら

ロマサガRS公式Twitterはこちら