理科の知識を深める書籍3選|勉強をより面白く!

みなさんは本を読んでいますか?直接テストの点数が上がるわけではありませんが、読書は非常に勉強のためにもなります。好きな教科がある人は、それに関わる書籍を読んでおくのをおすすめします。私が個人的に読んだ本の中でも、理科の知識を深めるのに役立つ本を紹介したいと思います。

素読について|今注目されている国語の学習方法

KAZUYAさんという政治・国防・教育分野で動画を公開している方をご存知でしょうか?そのKAZUYAさんが素読について取り上げていたことがあったのですが、私が幼少期に受けていた教育とほぼ同じ内容でした。私自身は小、中、高と勉強に関して苦労したことがないので、素読はかなり効果の高い学習方法だと思っています。

2015年7月のアフィリエイト結果報告【確定値】

今日は2015年7月のアフィリエイト結果報告をしたいと思います。7月も主にグーグルアドセンスを利用した成果報酬のみとなっています。 今月からグーグルアドセンスの他にアフィリエイトA8.netとAmazonアソシエイトを始めることにしました。今月は成果なしでしたが、8月の動きに期待です。

テストで点を取るための方法|勉強のスケジュールを作成しよう

みなさんはテスト勉強などをする時に計画をきちんと立てていますか? 計画はかなり重要な要素を占めています。むしろ計画なしに点数を上げたり、受験に合格するのは困難と言っていいでしょう。今日は勉強のスケジュール作成のポイントについてお話したいと思います。

中学数学のテストで点数を取りたい人がまずやる5つのこと

私は「勉強ができること=テストで点数が取れること」と考えています。また、「勉強ができる=頭がいい」とは考えていません。一種の技術だと考えています。 ただ、技術には一般的なやり方、いわゆる王道があると考えています。 今日はテストで点数が取れるようになるためにやるべきことを紹介します。

学校で勉強したことって就職してから使うの?|数学編

一部の人になるかもしれませんが、学校でならうような勉強でも仕事で使うこともかなり多くあります。それに、社会人になってからも勉強は続けていくものです。 学生時代で終わりってわけではありません。 今日は就職してからも使う勉強の内容を紹介します。将来のことにリンクさせれば、少し勉強のモチベーションも上がりますよね。

勉強の基本は「読み書きそろばん」|国語と算数はやっぱり大事

私が勉強ができるかできないか分かれる重要なポイントと考えているのは、小学校低学年で習う九九です。同級生などを見ていても、だいたいここで分かれます。あとは国語などでよくある教科書の音読ですね。前置きが長くなりましたが、勉強の基本は「読み書きそろばん」だということです。

油断すると一気に落ちる理科|単元が変わると別世界!

油断すると一気に落ちる理科-単元が変わると別世界!「化学」と「物理」は計算問題-最低限のルールを把握すればあとは問題演習あるのみ。全体像の把握が求められる「生物」は概要をしっかり把握してから暗記するのが吉。空間把握が得意な人は無勉強でも高得点!?くせものの「地学」。

英語が苦手な人におすすめの勉強法|とにかく単語を覚えまくれ!

今日は英語が苦手な方におすすめの勉強法を紹介します。よかったら最後までお付き合い下さい。英語が苦手な人におすすめの勉強法-とにかく単語を覚えまくれ!文法などいらぬ!-英語が苦手だった私はひたすら単語を覚えた。それでも覚えておきたい文法-単語だけの解読で混乱しないために。日本語と英語の違いなど記載しています。

中学の数学でつまずく確立80%!?四則計算が理解できてないと危険

なぜ数学になってから苦手になってしまう人が多いのでしょう? 数学という字面のイメージなどもあるかもしれませんが、大抵は小学校で習っていた四則計算の基本を理解できていない場合が多いです。 今日は数学が苦手な人に数学で点数を上げる方法なども紹介します。

アフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方

アフィリエイトブログを運用する時にはとにかくアクセス数・PV(ページビュー)数が重要になります。アフィリエイトブログは多くの人に見てもらわなければ、どんなにいい記事を書いても制約に結びつきません。 今日はアフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方について話たいと思います。

労使関係さえしっかりすれば日本ほどいい国はないと思う

私は毎回日本の労使関係や労働環境などについてここがおかしいと意見を表明していますが、日本が嫌いなわけではありません。むしろ大好きです。 私が日本で今問題だなと思っているのが労使関係や労働環境なのですが、この部分が改善されれば日本ほどいい国はないとすら思っています。

やりがいを強調する会社には要注意|やりがい搾取されないために

私はずっと、仕事は社会に対して価値を提供することだと言っています。また、自分が解決したい社会問題に対して一つの回答を示すことが大切だとも主張しています。 これらのことは仕事に対する「やりがい」につながるので非常に大切だと考えていますが、最近はこの「やりがい」に付け込もうとする会社もあるので、注意しておいた方がいいです。