インターネットの力は偉大|個人が活躍できる時代になった

スポンサーリンク
決意

みなさんこんばんは。

みなさんは携帯電話をいつ頃から持っていましたか?私は高校生の時に自分で買って、それをずっと続けています。私の年代の人たちは、中学生~高校・大学の間でほぼ全員が携帯電話を持つようになりました。

そんな世代の私でも、当時はスマートフォンがこれほど普及するなんて思っていませんでした。それだけ、ここ数年のインターネットの普及はすごいと思っています。

インターネットの普及により、ツイッターで誰もが情報を発信できるようになり、youtubeで誰もが動画を公開できるようになり、ブログで誰もが自分の意見や知識などを公開できるようになりました。

これはかなりすごいことで、昔はマスメディアぐらいしか放送できなかったニュースなども、今や個人で作成することだってできてしまいます。

情報の取得も多様化していて、一昔前はテレビ・新聞が主な情報源だったと思います。今では、そうでもなく、むしろテレビ・新聞を主な情報源とすることの問題点が目立つようになってきたと思います。

朝日新聞の慰安婦の件や、テレビが放送していないニュースなど、これだけインターネットが普及したから分かってきたことで、今までだって同じようなことをどのマスメディアもしていたということですからね。

このような時代に生まれた私たちは、個人として活躍できる可能性が高くなっています。私は、会社という組織に属する必要性も、昔に比べてなくなってきているのではないかと思っています。

この記事をご覧の方には会社に勤めるという労使関係に限界を感じたので独立することにしたも参考になります。

会社に勤めるという労使関係に限界を感じたので独立することにしました。仕事のためにプライベートの時間を犠牲にするなんておかしいなと思っています。大企業でも倒産する時代には、個人の生き方・考え方が重視されるべきだと思いますし、今後その流れは拡大していくと思います。

スポンサーリンク

インターネットの力は偉大
個人が活躍できる時代になった

インターネットには情報がいっぱい

ほんの少し前までは考えられなかった事ですが、いまやインターネットで検索すれば大抵の情報は入手することができます。それは個人ブログであったり、ニュースサイトであったり、まとめサイトであったりしますが、色々な形で企業や個人が情報を発信するようになりました。

中にはデマや間違っている情報などもありますが、これは新聞やテレビなどのマスメディアでも同じです。私の個人的な考えですが、今の新聞やマスメディアは大衆の意見を誘導しようとする意図を隠して(へたくそですが)情報を流しているという印象を強く受けています。

どこが出所の情報でも間違っているかもしれないという視点で見ることは重要なだと思います。

インターネットを利用して商売ができるようになった

様々な情報が行き交うインターネットを利用した商売も発展してきました。いまやインターネットがあればAmazonなどでほとんどの買い物をすることができます。個人や企業でネットショップを運営することも多くなってきました。

少し前までは、ネットショップよりお店の方がいいと考える人も多かったのですが、今ではネットショップの方が価格が安く設定されていたりと、インターネットが有利になるようにもなってきています。

また、個人ブログやアフィリエイトなども盛り上がってきていると思います。アフィリエイトで有名なのは某大手掲示板のまとめサイトや〇〇比較サイトなどですが、個人ブログを通じて、自分の持っている情報を提供し、広告収入やアフィリエイト収入を上げることもできるようになっています。

ブロガーは例えるなら情報屋ですね。ゲームによく出てくる「この情報をいくらで買わないか」といった人に似ていると思います。

何に価値を見出すかは人それぞれだということですね。

インターネットで数多くの無料サービスが出てきた

インターネットが発展していく中で、数多くの無料サービスが出てきているのをみなさんはご存知でしょうか?ほとんどのサービスは今だと探せば無料でもあるぐらいです。

もし、無料のサービスがなかったとしても、格安のサービスがあることが多いので、なにか必要なものが出てきた時は、一度インターネットで探してみるというのが一番です。

私がびっくりしたサービスはマネーフォワードというサービスで、登録してクレジットカード情報や銀行情報を入力すれば、自動で家計簿をつけてくれるサービスでした。

かなり便利ですし、なんと無料です。気になった方はリンクからサービス詳細をご覧ください。

今や必ずしも会社に属さなければ
仕事ができないというわけではない

様々なサービスが無料・格安で利用できるようになったので、今までは会社という組織がなければやれなかったことが、今では個人がどんどん参入できるようになっています。

私は、今や必ずしも会社に所属しなければ仕事ができないという時代ではなくなったと考えています。また、経理業務などはインターネットのクラウドサービスで、格安で利用することもできます。

下に紹介しておきますが、この「全自動クラウド会計ソフトfreee」は1年間の利用でも1万円ちょっとです。経理担当のパートさんを雇ったら1ヶ月で15万ぐらいはかかりますから、格安のサービスですね。それに、自分は自分のやるべき仕事に専念できるので、こういった代行系のサービスはどんどん利用していくべきだと思います。

この他にも独立するために役立つサービスがあったらどんどん紹介していくつもりです。

目標のある人・自分のやりたい仕事がある人は
どんどん独立すべき時代になった

以前ではなかなか考えられなかったことかもしれませんが、今は会社に属さなくても仕事ができる時代です。また、会社に所属していたとしても、出勤する必要性もどんどん薄れていっています。

それでもあなたが会社に所属する理由はなんでしょうか?

給料のため?生活のため?それとも安定のため?

どれも私は会社に所属する理由にはならないと思います。以前の記事でも書きましたが、収入とは自分が社会に対して提供した価値の対価だと私は考えています。

そもそも解決すべき課題があるから仕事が成り立つのであって、その解決すべき課題に取り組むために会社があり、そこで働くのだと思います。

まだまだ社会には解決すべき課題が溢れていると思います。そして、それらに取り組むのに企業という枠組みは必ずしも必要ではないと私は考えています。

なので、目標のある人や自分のやりたい仕事がある人はどんどん独立して活動していくべきだと私は考えています。そうしていくことで、私が今問題だと考えている労使関係の改善も進んでいくと思います。

今日の記事はいかがでしたか?私は今の会社組織はかなり不健全な状態になっていると思っています。あなたが解決したい社会の問題に会社は取り組んでいるでしょうか?

単純にただ稼ぎたいという目的でも、独立するのが一番稼げます。なぜ会社に勤めるのかということを一度しっかり考えておきたいですね。

私がメインで利用しているASP

A8.net

◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。
 その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できる
 セルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

オススメ

私がメインで利用しているレンタルサーバー

wpXレンタルサーバー

・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき
 10個のWordPress運用が可能

オススメ

手っ取り早く転職するのもおすすめです

WORKPORT

ワークポートでは、業界出身者や業界に精通した知識豊富な 『転職コンシェルジュ』が転職活動の様々な要望に応えます。
求人紹介/書類添削/面接対策/年収交渉など、
1人では不安な転職を【完全無料】でサポート!
まずは【転職支援サービス】にお申し込みください

オススメ

仕事、特に転職に関する情報を提供するサイト「Ideal Job 天職に転職だ!!」を作成しました。転職という選択肢を常に取れるようにするには、転職サイトへの登録も一つの手段になります。また、いざという時にすぐ動けるようにしておくために、副業をはじめるというのも非常に役に立つことです。興味が湧いた方はリンク先の情報もご覧ください。

親兄弟という身近な存在は大企業に勤めていて、私自身は中小企業、ベンチャー企業、起業と企業規模が段々小さくなるというキャリアを経ています。 なので、大企業しか知らない人よりも、中小企業しかしらない人よりも大企業と中小企業のメリットとデメリットについてお伝えできると思います。
このページをご覧の方におすすめの無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。