アフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方

スポンサーリンク
決意

みなさんこんばんは。

アフィリエイトブログを運用する時にはとにかくアクセス数・PV(ページビュー)数が重要になります。アフィリエイトブログは多くの人に見てもらわなければ、どんなにいい記事を書いても制約に結びつきません。

そこで大切になってくるのがSEO(検索エンジン最適化)なのですが、初めてブログを運用する方は右も左も分からない状態から始めることになると思います。

そんな方に少しでも役に立つ記事になれば嬉しいです。

今日はアフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方について話たいと思います。

スポンサーリンク

アフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方

SEO(検索エンジン最適化)って具体的に何をすればいいの?

検索エンジンから自分のブログにアクセスしてもらうためには、どうしてもSEOが必要になってきます。ただ、具体的に何をすればいいのかは初心者であればあるほど分からないと思います。

具体的にSEO対策としてやっておくべき事をまずリストアップしてみます。

  1. タイトルを長めの設定にし、ブログの内容が分かるようにする
  2. サイト概要()設定を行い、内容をユーザーと検索エンジンに伝える
  3. キーワード()設定を行い、どのような検索語句でアクセスしてもらいたいかを明確にする
  4. ブログの内容をオリジナリティ溢れるものにし、ユーザーがアクセスするメリットを出す

タイトルを長めの設定(30文字程度が理想)とするのには、検索エンジンでユーザーが検索した時に、ページタイトルが一番目立つ表示になるからです。

私のブログでも、単に「私のSEOの考え方」としたら、企業サイトのSEOなのか、店舗サイトのSEOなのか、ブログのSEOなのか、といった具合に想像できる内容が多くなりすぎてしまい、ユーザーのクリック率は落ちてしまいます。

なので、サイトのタイトルを「アフィリエイトブログの運用における私のSEOの考え方」とすることで、企業サイトのSEOを知りたい方や、店舗サイトのSEOを知りたい方には内容が適切ではありませんよ。という意思表示をしておくのです。

また、サイト概要()を設定しておくことも重要です。ワードプレスを利用していれば、「All in One SEO」のプラグインなどで、簡単に設定できるのでおすすめです。

使い方や設定の仕方、推奨設定などは、既にたくさんの記事があるので、そちらを参照して頂くようお願いします。こちらから検索結果にリンクできるので参照下さい。

さらに、キーワード()の設定も重要です。みなさんも何か調べ物をする時には「〇〇 使い方」や「〇〇 方法」などの検索をすると思います。どの様な検索をした人に自分のブログを見てほしいのかをここの設定時に明確にしておくことは必須です。

これも「All in One SEO」のプラグインで簡単に設定する事ができます。

ただ、今まで紹介した内容はあくまでもテクニックの部類で、SEOに対する重要な施策とは言えません。「やっておいた方がいいよ」という程度のものです。最も大切なSEO対策は「(ユーザーにとって)いいブログを書くこと」であり、その他のSEO対策はおまけです。

では、なぜいいブログを書くことがSEO対策となるのでしょうか?それは、検索エンジンの世界最大手、グーグルの経営理念を知っておく必要があります。

SEOを考えるならグーグルの経営理念を見ておくこと|グーグルの考えとは

日本で最も利用されている検索エンジンはYahooの検索で、2番目に利用されている検索エンジンがグーグルの検索となっています。ただ、Yahooの検索アルゴリズム(ルール)にはグーグルのシステムが採用されているので、結果としてSEOの対策は、グーグルの検索エンジン対策と言い換えることができます。

では、グーグルはなぜ検索エンジンなどを作ったのでしょうか?グーグルの言葉を借りて説明していきたいと思います。

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

グーグル会社情報より

グーグルが検索エンジンを作ったのは、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにするためです。インターネットの発展は検索エンジンの発展といっても過言ではないと私は考えています。

私たちはグーグルが作ったシステムを利用して、様々な情報を検索することができているのです。これほど便利なシステムがあったからこそ、インターネットの発展があったのだと思います。

まず、グーグルは世界中の情報を整理するために検索エンジンを作ったということを理解しておく必要があります。

SEOの基本的な考えは良いコンテンツは上位表示されるということ

では検索エンジンで上位表示されるルールはどうなっているのでしょうか?これもグーグルが基本的な考えを公開しています。1番重要なことは最初の1に書かれていることだと思います。いくつか抜粋してみます。

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 遅いより速いほうがいい。
  3. ウェブ上の民主主義は機能します。

Google が掲げる 10 の事実より抜粋

ひとことでまとめると、検索ユーザーにとって最も必要な情報とグーグルが考えている事が上位表示されることになります。

つまりユーザーが求めるコンテンツが上位表示されることになります。だからこそ、アフィリエイトブログのSEOで最も重要なことは、いいブログ(ユーザーが求める情報)を書くこととなるのです。

あなたの書くブログは大勢の人には求められていないかもしれません。でも、世界中でたった一人にでも役に立つブログであれば、必ず検索エンジンで上位表示されることがあります。

そのブログが誰のための情報(タイトル設定など)で、どんなふうにユーザーの疑問に答えるのか(ブログの内容)がSEO対策の全てと言っていいと私は考えています。

ブログは毎日更新した方がいいの?|これに対する私の考え

よく、アフィリエイトブログを作成するなら、毎日1記事以上書くのを最低3ヶ月続けることというアドバイスがありますが、私は内容に重点を置くことも大切だと考えています。

もちろん、グーグルにブログが評価され、検索エンジンで上位表示されるようになるには、私の感覚で、30記事~50記事ぐらいは最低ないとだめだと思っています。

収支公開で私が公開している情報でも、ブログが検索エンジンで上位表示されるようになってくるのは、毎日記事を更新していて1ヶ月ぐらい経ってからでした。でも、一番検索されていた記事は最初の方で書いた記事でした。つまり30記事ぐらいはないと、グーグルにもなかなか評価されないと考えていいと思います。

このことをひとことで表したのが毎日1記事以上の更新ということだと私は捉えています。ただ、毎日1記事以上更新すれば、ブログが上位表示されるかというとそれは違うと思います。

なぜなら、SEO対策は(ユーザーにとって)いい情報を提供することなのですから、ただ記事を書けばいいというわけでは決してありません。

まだ世に出ていない情報で自分の強みがある情報は何か?といった視点や、自分がだれかに伝えたくてたまらない情報は何か?など、自分の強みを活かしつつ、かつ情報としても価値があるブログを提供するように意識してブログを作成することも大切だと私は考えています。

毎日一生懸命ブログを書き続けていると、1ヶ月~3ヶ月ぐらい経ったある時急にアクセスが増えるという経験を必ずすると思います。

それまでは、自分を信じてとにかく記事を書いていくのがいいのですが、1度ヒットする記事が出てきたら、その後は内容に重点を置いて記事を書くスタイルにシフトしていってもいいのではないかと私は思います。

実際に私のサイトAではそのように取り組むようにしたところ、毎日更新していなくてもアクセスが伸びるようになってきました。記事数も大事ですが、ブログそのものの内容も大事というのが今の私の考えです。

終わりに

今日の記事はいかがでしたか?ブログを作成しようと思っている人は、なるべく早めにやっておいた方がいいと思います。検索エンジンが自分のブログを評価してくれるのには、どうしても時間がかかります。最低でも1ヶ月はなかなかアクセスが伸びない記事をひたすら書き続けるという作業が必要になってきますから、始めるのはできる限り早い方がいいと思います。

また、ブログの内容も最低でも1ヶ月は書き続けられるぐらい、自分が好きなものや得意なこと、詳しいことにしておくのをおすすめします。

とくに好きでもないことについて1ヶ月以上もブログを書くのは苦痛でしかありませんし、得意でも詳しくもないことについても同様です。

とにかく最初は続けることが肝心ですから、ブログ内容の選択を誤らないように注意して下さい。

私がメインで利用しているASP

A8.net

◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。
 その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できる
 セルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

オススメ

私がメインで利用しているレンタルサーバー

wpXレンタルサーバー

・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき
 10個のWordPress運用が可能

オススメ

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。