2016年5月のアフィリエイト結果報告【速報値】

スポンサーリンク
収支公開・結果報告・収益

みなさんこんばんは。

先月の報告から早くも1ヶ月が経過しました。外注していた記事の納品が今日になっているものもあるので、「サイトの内容自体は4月と大差ないかもしれないな~」と思って記事を見直しながら作っていたのですが、先月時点ではサイトCのコンテンツがまだ完成していなかったのを知って驚いています。

ちゃんとサイト作成もしていたんですね。あと、今月が終わると1年の半分が経過してしまうという事実に気付いて震えてます。年のせいか最近時間が経つのが早いような気がします。みなさんはどうでしょうか?

それでは、早速ですが5月のアフィリエイト結果報告をしていきたいと思います。

前月の報告はこちら

次月の報告はこちら

私がメインで利用しているA8.netの申し込みページはこちら
A8.netは最大手のアフィリエイトASPなので、大抵のアフィリエイト案件なら揃っています。まずはこちらに登録して、自分のサイトに合ったアフィリエイトの案件がないか探してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

2016年5月のアフィリエイト結果報告

2016年5月1日~2016年5月31日のサイト運営状況|収支結果

4月の報告と同じようにサイト運営状況と収支結果は2つの表に分けています。メインサイトは5月に古い情報の更新などを行いメンテナンスしたのですが、その結果がPVにも出ていると思います。

単純に5月に伸びる記事があっただけというのも理由の1つですが、伸びている記事に合わせてサイト状況を改善したことも効果が出ていると考えています。

メインサイト運営状況|収支結果

表の色分けを従来と変更しました。プラスは青色マイナスは赤色にしています。

メインサイトのアフィリエイト収益の確定値がかなり低くなっていますが、単に承認が遅れているだけのはずなので、前月比と同様に上がってくると思っています。

2016年5月1日~2016年5月31日のメインサイト運営状況|収支結果
サイト運営状況サイトA前月比
ページビュー172,000123%
セッション118,500113%
アドセンス収益87,000 円132%
アフィリエイト収益
(A8)【発生】
47,000 円100%
アフィリエイト収益
(A8)【確定】
9,800 円37%
アフィリエイト収益
(Amazon)
0 円

※数値は「約」が前につきます

サブサイト運営状況|収支結果

こちらも表の色分けを従来と変更しました。プラスは青色マイナスは赤色にしています。

サイトCとサイトDには5月中は自分がほとんどアクセスしていないはずなので、通常のトラッキングをデータとして出しました。ただ、自分が全くアクセスしていないわけではありませんから、数値上どうしても良くなってしまっていると思います。

パーセンテージはすごいですが、収益にはほとんど関係していない規模のアクセスデータなので、無視して掲載することにしました。

2016年5月1日~2016年5月31日のサブサイト運営状況|収支結果
サイト運営状況サイトB前月比サイトC前月比サイトD前月比
ページビュー1,800138%1,700425%900450%
セッション1,200120%750259%450281%
アドセンス収益650 円163%250 円833%20 円400%
アフィリエイト収益
(A8)【発生】
500 円0 円0%7,400 円
アフィリエイト収益
(A8)【確定】
0 円0 円0%0 円
アフィリエイト
収益(Amazon)
0 円0 円0 円

※数値は「約」が前につきます

振込金額

振込金額
振込金額2016年4月2016年5月前月比
アドセンス72,000 円65,500 円91%
アフィリエイト
(A8)
33,000 円38,500 円117%
アフィリエイト
(Amazon)
0 円0 円
合計105,000 円104,000 円99%

※数値は「約」が前につきます

やはり4月のPVが低かったせいかアドセンスの収入はやや減っています。それに対応してアフィリエイトの収入が伸びているので、全体ではトントンといったところです。

何とか今月も10万円を超えることができました

サイト運営状況|収支結果に対しての考察

メインサイトはずっとアクセスを安定して稼いでくれているので、アドセンスの安定感が半端ないです。多分なにもしなくても今後1年ぐらいは5万円程度を稼ぎ続けてくれると思います。

サブサイトは軒並みアクセスとPVが低いのが悩みです。ただ、サイトDから数件のアフィリエイト報酬発生があったため、このまま確定してもらいたいと思っているところです。

サイトCとサイトDはPVに頼らず収益を上げることが目的なので、ほぼ100%アフィリエイト頼みです。

CVする記事の作成はなかなか外注さんに頼みにくいと考えているので、サイトCとサイトDを強化しないと全体の収益増加は難しいと考えています。

前月に行っていた取り組み

5月にはサイトCのコンテンツ強化を行っていて作業も完了しています(まだ効果が出ていませんが…)。ただ、サイトDの外注していた記事がようやく今日から納品になったので、効果が出てくるのは今月~来月あたりになりそうです。

サイトCのコンテンツ作成が終わってからはサイトAの記事リライト、新規作成、外注記事の入れ込みを行っていました。サイトAの外注記事も納品が5月末だったので、効果が出てくるのは今月~来月になると思います。

サイト運営状況|収支結果に対しての考察

サイトAのドメインパワーがすごい!

どうしてもうまくいっているサイトAは記事を増やせば結果が出るようになっているので、作業も楽しくなってしまいます。

サイトBやサイトC、サイトDは成果につながるか分からない状態で記事を作成していくので、精神的な負担が結構大きいです。始めたばかりの頃はサイトAの収益も大したことなかったのですが、まさか自分がこんな心境になるとは思っていませんでした(収益額は大したことありませんけどね…)。

先日拝見したサイトの記事数が1万以上ある方の記事を見て、サイトAもまだまだ伸ばせるのではないかと思っています。

サイトCとサイトDならサイトDの方が収益が出そう

サイトDは自分の会社でも利用できるサービスがあったのでアフィリエイトリンクを利用させてもらいましたが、自然に発生した成果もあります

アクセスやPVはサイトCに及ばないのですが、この状態でも成果が発生するということは潜在的な需要の高いサイトなのではないかと思っています。

サイトDは月数万~数十万は目指せるキーワードでサイトを作成しているので、当然といえば当然かもしれませんが、サイト作成の再現性が確認できそうな良サイトに育ってくれることを期待しています。

外注記事のタイムラグまで計算に入れたサイト作成が必須

外注記事は納品までに1ヶ月~2ヶ月ほどかかってしまうので、戦略的なサイト作成とサイト運営が必須になってきました。

今までは頑張っていい記事を書いて色々な人に見てもらおうでよかったのですが、これから先は今までのやり方が通用しなくなってくると思います。サイトの成長戦略をしっかり立てた上での記事外注をしなければ、外注記事が納品された時にはその記事が必要なくなってしまうということにもなりかねません。

今月の予定

まずはドメインパワーもあって、未作成コンテンツの多いサイトAの充実を図ることが成果に直結する方法ではないかと考えています。そのためにもサイト作成と運営の戦略立案が自分の当面の課題となりそうです。

まずはサイトAに不足するコンテンツが何かを見極めるために、サイトAのコンセプトをもう一度練り直すところから始めます。その次にサイトAに不足しているコンテンツのピックアップと記事外注もしくは記事作成を進めていくつもりです。

まとめ|2016年5月のアフィリエイト結果を受けて

  • 収益は20万円を目指す
  • 前月は外注を強化、引き続き外注記事を入れ込んでいく
  • 今月はサイトAの強化を実施

私がメインで利用しているASP

A8.net

◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。
 その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できる
 セルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

オススメ

私がメインで利用しているレンタルサーバー

wpXレンタルサーバー

・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき
 10個のWordPress運用が可能

オススメ

それでは今回はここまでです。来月の報告もお楽しみに!